糖尿病の原因は?

糖尿病について

 

 

Q:糖尿病について

 

19歳♀の大学生です

 

私は157cm 60kg 体脂肪率37%とかなり太っています

 

最近食べてもすぐにお腹が空いたように感じることが多く、またなんとなく喉がかわくかなぁ…という感じ

 

だったので調べてみると、糖尿病の名前が出てきました

 

糖尿病はもっと上の年齢の人がなる病気と思っていたのですが10代20代でもなることがあると知りかなり不安です

 

甘いものは好きでよく食べています…

 

学校の年度始めの尿検査では今まで特に引っ掛かることもなかったのですが、自分の体重や食生活のことを考えると心配になってきたので、できたら検査したいと思っています

 

親に、調べたら糖尿病って出てきたんだけど…と言ったら、え?そんなわけないでしょ、喉が乾くのは空気が乾燥してるからだよ、という感じでまともに相手にされませんでした

 

ただその他に症状があるわけでもなく検査に引っかかったわけでもないので、いきなり病院に行くのも…という気がしています

 

また学生で実家暮らしで親に行動を把握されているので、一人で病院にも行きにくいです

 

少し調べると簡易血液検査ができる薬局があるそうですが、遠方なのですぐには厳しいです

 

この他になにか簡単な検査の方法ないでしょうか?それで異常が出たら親にも病院に行きたいと言いやすくなりますし…

 

また食生活で気をつけるべきことも教えて欲しいです

 

(糖尿病でなくてもこの体型はまずいので痩せなきゃいけませんし)

 

 

 

 

 

 

A:まだ、糖尿病になっておられるわけでないので、糖質制限したり、やたら、神経質になられるのではなく「消費カロリー>摂取カロリー」にされたらよろしいのではないでしょうか?

 

 

お菓子(間食)は良くないとか色々、言われていますが、単に、運動なさられるなら、それも良し。

 

とにかく1日の「消費カロリー>摂取カロリー」であれば、まだ19歳とお若いのですから、間食されても、よろしいかと思います。

 

寝る2時間前は、糖尿病者だけでなく、健常者であっても、睡眠の妨害になりますので、又、夜間、運動量があるわけでなし、

 

摂取したカロリーが脂肪として蓄積されやすくなりますので、避けられた方が望ましいでしょう。

 

BMI24.34は25以下ですが、ギリギリセーフのレベルですので、2型糖尿病の心配はいりませんでしょうが、やや、体重を落とされた方が無難なレベルでしょう。

 

とにかく「消費カロリー>摂取カロリー」であれば、食事内容は19歳とお若いのですから、

 

とかく、神経質になられる必要はなく、3食バランス良い食事をされた方が良いでしょう。

 

運動なさられるなら、適時、間食も可です。注意:「消費カロリー>摂取カロリー」です。

 

それだけです。

 

食事量を減らされるより、運動で消費カロリーを増やす痩せ方の方が健康的でお勧めです)

 

 

高齢者の糖尿病について。

 

 

Q:高齢者の糖尿病について。

 

祖父は昔から甘いものが好きですが、糖尿病を指摘されたことはありません。

 

しかし最近過剰に糖分を摂取しているように感じて、糖尿病になるのではと心配です。

 

昔は 高血圧を指摘されたこともあったようですし、高齢なので動脈硬化等も進んでいると思います(70代後半)、

 

最近はコーヒーに小さじで4杯ほど砂糖を入れ、牛乳にも同量、朝は絶対菓子パンと譲らないので菓子パン、ヨーグルト、バナナを食べます。

 

ただそれだけでなく、昼、夕方ともコーヒー、牛乳を砂糖同量を入れて飲んでいます。

 

 

この間は本当に山盛りで砂糖を入れていて驚きました…

 

 

このまま続けていたら糖尿病になるでしょうか?

 

 

ちなみにデイサービスに行く日以外は毎日寝て、トイレとご飯の時しか起きて来ません。。

 

 

 

 

 

A:既に、糖尿病かもしれませんね。

 

ほぼ、糖質ジャンキー状態です。

 

こうなると、大好きな糖質をそもまま満足いくまで本人の好きなように食べさせるか?

 

 

徹底的に糖質制限させるか?

 

 

のどちらかですね。

 

 

一番いけないのが、糖質を鱈腹食わせてインスリン注射でガツンと下げる医療を行うと一気に合併症が進行します。

 

それだけは避けた方が良いですが、

 

 

今のまま、糖質を多量に摂取していると、

 

 

ある日、糖尿病性ケトアシドーシスになって数日間から数時間で多尿・嘔吐・腹痛などの症状が現れ、

 

 

進行すると昏睡や意識障害をきたし、死亡する場合もある。

 

リスクもありますね。

 

そうなると、病院に入院して強制的にインスリンを処方されます。

 

一気に網膜症、腎症、神経障害が進行するリスクがあります。

 

ということで、徹底した糖質制限をやらせたいですが、

 

たぶん無理でしょう。

 

お早めに、病院での受診をお勧めいたします。

 

 

 

 

桜島の麓、鹿児島垂水温泉の地下750mから湧出!

 

 

糖尿病の方に質問です

 

 

Q:糖尿病の方に質問です

 

糖尿病は症状が出た時にはもう遅いと聞きました

 

体にはじめて異変を感じた時の体験・感想など

 

初期の症状を具体的で、リアルな話を聞いてみたいです

 

 

 

 

 

A:糖尿病の初期というか発病して直ぐは、何時なのかわかりません。

 

それは、糖尿病はある程度血糖コントロールが悪くならないと自覚症状はないです。

 

つまり、学校の健康診断や会社の健康診断および市民健診等で、初めて検査機関の先生から「糖尿病の疑いがあります。」と言われるか、

 

体調がすぐれなくて病院に行ったら先生から「糖尿病です」と言われるのがほとんどです。

 

後者の場合は、自覚症状が出てしまってかなり悪化した糖尿病の場合ですが、前者の場合は、まだそこまでは悪化してなくて自覚症状がない場合です。

 

糖尿病は、ある程度血糖コントロ-ルが悪くなると(入院レベル位)、皆さんが糖尿病の症状じゃないのかな?と思われるような症状が出てきます。

 

・尋常じゃない程に喉が渇く(経験者じゃないとあの苦しみはわからない)

 

・食べても尋常じゃない程に痩せる(一か月に10Kg以上とか)

 

・だるい(体が重い)

 

等、個々で全然症状が違うのも糖尿病の特徴です。

 

また、その血糖値のコントロールが悪化した状態を長期間続けていると合併症という病気を発症します。

 

・おしっこが泡立つ

 

・目がおかしい

 

・手足がしびれる

 

・動機がする

 

等。

 

自覚症状は、血糖コントロールが悪くなると直ぐに体に表れてきます。それは、血糖コントロールを元に戻せば自覚症状は消えます。

 

合併症は、血糖コントロールがただ悪いだけでは出てきません。その悪い状態が年単位に続けていると、ある日突然合併症を発症してしまいます。

 

・目に合併症が出れば、糖尿病網膜症を発症し最悪失明。

 

・神経に合併症が出れば、糖尿病神経障害を発症し最悪脚の切断。

 

・腎臓に合併症が出れば、糖尿病性腎症を発症し人工透析。

 

・心臓に合併症が出れば、心筋梗塞。

 

・脳に合併症が出れば、脳梗塞。

 

という様に、恐ろしい病気ばかりです。

 

これら合併症は、一度発症してしまうと血糖コントロールを良くしても、自覚症状とは異なり、治る事はありません。

 

つまり、糖尿病網膜症で失明してしまえば、いくら心を改めて血糖コントロールを良くしても目に光が入る事はもうないです。

 

なので、糖尿病な怖い病気と言われています。

 

合併症を発症した人は必ず「自分ふだけは合併症は大丈夫だと思っていた」と言います。

 

一度、発症をしてしまうと、今の医療では不治の病として死ぬまで治りません。

 

だから、糖尿病を甘く見ないで、自覚症状が無い時からちゃんと血糖コントロールをちゃんとやって行かないといけません。

 

 

なんか質問の主旨からそれましたが、糖尿病の発症したてや軽度の糖尿病の人は自覚症状はない(出ない?感じない)という事です

 

もし、自覚症状が出たらそれは、もう入院レベルになっているという事です。

 

 

 

 

 

 

 

桜島の麓、鹿児島垂水温泉の地下750mから湧出!